平成30年度の活動

 昨年度は、講習会の案内配布に課題を抱えながらも、活動を拡げ、充実した取り組みを行うことができました。 ゲストティーチャー授業は、学校公開日や授業参観日の8校72学級で実施し、講習会は、様々な工夫で6講座238名の参加を得て実施しました。国際交流は、台北での交流計画が着実に進められ、実施日の最終決定と参加者募集を行うまでになりました。 その他の事業としての腹話術、折紙、パネルシアター教室は、月1回の研修、研究を行うと共に、それぞれに交流の場をつくり活動しました。また、課題となっていました学会誌の作成にも動き出し、6月発行予定となりました。 6月2日(土)は「第17回(NPO法人第9回)日本子ども文化学会総会」が行われ、第7期理事会役員として鈴木隆、中島進、鈴木眞子、加藤信哉、太田正剛、松宮文子、吉田菜穂子、志田春一、乙山良一、伊藤雅祥、堺邦彦、角田由美子、皆吉淳延の就任が諮られます。 今年度も組織・活動の活性化と新会員加入促進に取り組み、講師派遣や支援活動、会員交流や他団体との交流に努めます。
 今年度も組織・活動の活性化と新会員加入促進に取り組み、講師派遣や支援活動、会員交流や他団体との交流に努めます。

• 京都、大阪、北海道などの会員との交流も深め、会員の力を結集できる活動を工夫します。
• ゲストティーチャー授業や実技講習会の内容を工夫し、参加を勧めます。
• 実技講習会の内容を工夫し、宣伝活動を工夫します。
• 魅力ある楽しい集いの会を行い、続く総会の充実も図ります。
• 「会誌」を作成し、交流や啓発活動を進めます。
会員、ゲストティーチャー募集 DVD、ビデオ教材のご紹介

ホーム募集しています教材のご紹介